<   2009年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

サビだけ歌おう

自力で、飛輪海の『留下來』の訳に挑戦しようかと思って、歌いだしからやり始めたのはいいけれど…

ムズカシ!!

そもそも、ワタシのない頭で、そういうことをしようというのが無謀なのですが。(苦笑)
少し前にやった『麺包的滋味』の和訳が、結構楽しくていい勉強になったので、味をしめて第2弾~と思っていたのですが…甘かったっす。

なんで、『留下來』の歌詞を理解したいと思ったかというと、
6.4記事のライブ動画に刺激を受けたから。
どうせ一緒に歌うならキチンと正確に歌えたら楽しいだろうと思い、読み方と意味の理解を自力でやってみよう…なんて思ったわけです。

この曲、ルビ付き歌詞カードも持ってるし、それを見れば訳も分かっちゃうんだけど^^
あえてそれは見ないで、辞書を使って、ワタシのない頭で自力で意味を探っていこう!…な~んて明らかに無茶でございました。


でも、まーせめて、サビの部分だけでも一緒に歌えるようになりましょう!

『留下來』のサビだけ歌ってみたいかたは続きを
[PR]
by jaozu | 2009-06-11 10:20 | Chinese

生日快樂~☆

★お誕生日おめでとう★zaizai!
 
あーるしーぱー(28)…ですか。
早いものですね…私もトシとりゃ、仔仔もトシとるわけだよね。(あたりまえ)

ほゎぞーれい(花澤類…普通にしゃべれって)の頃は、いきなり芸能界に飛び込んで、今にも壊れちゃいそうなクリクリお目目のかわいい男の子だったのに、今ではこの貫録ですよ!

e0130849_929324.jpg


いろんな経験をして、キャリアも積んで…もう、すっかり大人の男だねー
さすがに息子とは言い難い年齢だけど、ほんとうに立派に成長して、嬉しくもあり、どこか寂しくもあり…複雑な母心。(苦笑)

これからもいろいろなことにぶつかると思うけど、どーかひとつ、乗り越えていってほしいものです、ハイ。

コロコロ変わるオトメ心の持ち主のワタシではありますが、君のことは末永~く応援していくよ☆

仔仔が華仔の曲を歌ったMUSIC PARTYのときの動画。
バックに映し出される子どもの時のスライド写真がカワユス。


曲の前に、「等一下」って白いタオルで汗ふくの、わざとらしーよねっ^^ いつ見ても笑っちゃう。
そのあとのタオル争奪戦も、いつ見てもスゴイ。(笑)

私も華仔好きだし、この曲もよく知ってるけど…
なんかもうちょっと明るい曲歌ってもよくなかった?(笑)
この頃は、しっとり路線で行こうっていうんだったのかな。類のイメージもあるしね。
ま、この曲はもしかして、カラオケでよく歌っていて得意だったのかもね^^
[PR]
by jaozu | 2009-06-09 09:43 | 華流ネタ

ABCDEF4!

「流星花園」で大ブレイクした後(ドラマ「流星雨」の後の頃か。「山田太郎ものがたり」とか「ピーチガール」とかで頑張っている頃らしい)、スー4人が出演した、今となっては伝説的なバラエティ番組。

これのDVD4巻のうち2本だけレンタルしてきました。
なぜかって…本館でお話しした通りでございます^^

これ、日本で発売になる前に、動画でところどころは見たことがありましたが、実はちゃんと見たことなかったんです…(スー迷と呼べないってか・苦笑)
借りてきたのはいいんですが、まとまった時間がないので、とりあえず冒頭と宜蘭のところだけ見ました。

以前動画で見たときも、なんだか見ていて妙にコッパずかしかった記憶がありますが…
今回改めて見ても、やっぱりなんだかムズムズとヘンな感じ。
いま思うと、彼ら、相当無理してたんでしょうねえ…

e0130849_17421482.jpg

こんなかんじに頑張って喋ってる旭を見てると、なんだかこっちまで疲れてきますもん。(笑)

4人でのトークの時間も、な~んかイマイチ会話が弾まなくて、ちょっとイヤな間があったりすると、こっちまでドキドキしちゃいます。
基本的に、4人ともおしゃべりあんまり上手ではないですもんね。(苦笑)

あ、そうそう。
肝心の宜蘭ですが…

やっぱり、仔仔はカワイかった♪(…結局ソコかい・笑)

世界的にも珍しいとかいう特殊な成分の温泉に入ったり、願い事書いてランタン飛ばしたり…
ランタンに、「早く1億元儲かりますように」って…(笑) あっという間に実現しちゃっただろうね。
それにしても、あのランタン飛ばしって、危なくない??火事にならないのかな。
あちらの方って、火を使うこと好きだよね…
あとは、夜に屋台をあちこち回ったり…
あのチキンは美味しそうだねー。ワタシも食べたいっ♪
果物を使ったお菓子の工場での仔仔の格好が可愛かったなー!
髪の毛全部白い帽子の中に入れて…キレイなお顔立ちがくっきり、やっぱり美人だー。

…って感じで、駆け足で見てみたけど、「仔仔がすごく可愛かった」という感想しか。(苦笑)
このDVDでは、宜蘭がどんなところなのかは、正直よく分からなかったな…
里帰りした仔仔を見るための番組でした。こりゃ観光ガイドとはとても言えないみたい。

ま、とにかく、今晩11時からの『飛輪海とVIVA!台湾』 #2ウーズン/宜蘭編を楽しみにしませう☆

あ、そうそう。
このABCDEF4のなかで、旭が「小白兎」って何度も呼ばれてた…これまたなんだか懐かしかったです~。
今も呼ばれてる?
[PR]
by jaozu | 2009-06-07 22:27 | 華流ネタ

GSか

GSって、ガソリンスタンドじゃなくて、グループサウンズのほうです。
この動画のあ~ろん見て、それを思い出したんで。

2009-02-28想入飛飛 飛輪海紅館演唱會 留下來+ending


その昔GS全盛期の頃(私の母親たちの青春時代かしら)、世のオトメたちは、ひざまずいて熱唱する彼らのステージを見て失神者続出だったとか…ビートルズのコンサートでもそうだったらしいよね。
それを知った時は、「うっそー信じらんない」とか思ったけど…

この動画くらい至近距離で、ひざまずいて熱唱するあーろん見たら…
なんか、失神しちゃう人の気持ち、分かる気がする~。

こういうのも↓しびれちゃいそうだね~☆
Ti Amoを弾き語りで歌うアーロン 
劉力揚のパートは迷たちの大合唱。みんな、リーヤンさんにやったつもりで熱唱するんだろうねえ。いいな。

いいなー、こういうライブ感。コンサートなんて、とんとご無沙汰だよ。
一緒に歌う迷の歌声、絶叫に近い…^^
一緒に歌えたら、やっぱり楽しいだろうね。(…って、一つも全部歌える曲ないけど・汗)
そろそろやらない?飛たち日本でも。


それにしても…
ウーズンさま、あなたも歌って。(笑)
4人で歌うとこ、だいたいの曲であなたは客席にマイク向けてるよね…ま、そういう役も大事か^^


※夜、追記※
昼間にアップした記事、誤字だらけだったな…(汗)
読みづらかったかと…失礼しました。
まだあるかもしれないけど、お許しください。

この動画↓も、ナイスなあーろん。
こんなに近くで見れたら…スゴいな☆

2009-2-27想入飛飛 飛輪海紅館演唱會 心裡有數


この近さで、目の前で投げキッスされちゃった日には…
そりゃもう、鼻血もの、失神ものですね。
担架、担架!
…あ、でもワタシすげー重いんで、恥ずかしいから失神だけはしないように気をつけます^^

このコスチューム、ケルビンの身に付けてるやつ…
思わず、腰痛のときに付けてたコルセットを思い出しました。(笑)
[PR]
by jaozu | 2009-06-04 15:15 | Fahrenheit