<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Graduation

先日20日に放送された「ザ少年倶楽部プレミアム」。
これ、すっごく面白かった!
懐かし映像あり、昔の爆笑エピソードもいろいろ聞けて、おもしろかったな~。
録画に保護かけておいたもん。消すんじゃねーぞ、チビども…

「平家派」って聞いて、はじめは「え?誰?」って思ったんだけど…(私は知りませんでした)
このメンツいいですね~。みんな脂が乗ってて、かっこいい。
昔、苦労を共にした仲間なので、とっても仲良しみたいだし…すごく好感が持てました。

削除されるのも時間の問題かもしれませんが、とっても素敵だったので、記念に貼っておくことにします。

Graduation song by 平家派


さて、クリスマス・イブですね。
今年も、もう終わろうとしています・・・なーんか、あっという間でした!
年々、時の流れの加速度が増しています。
このままじゃ、あっという間にオバーサンになっちゃいそう。

ということで、今年の更新は、今日でおしまいです。
しばらく、パソコンともお別れです。PCメールチェックしばらくできなくなるんで、よろしくお願いします。

また来年、1月の中旬に。
皆さま、

☆MERRY CHRISTMAS☆

そして、健康で楽しい年末年始をお過ごしくださいませ^^

e0130849_15485898.jpg











我が家の今年の飾り付け。
相変わらず、ケチケチの折り紙工作です…
[PR]
by jaozu | 2009-12-24 15:56 | なつかし~

でっかいぞ、桃花タイフーン!!

今日放送のBSジャパン『Starlit』の録画を見てたら・・・

おおっ!
コマーシャルの時間に、『桃花タイフーン!!』の番組宣伝が!!

まずは、5人のお兄ちゃん達が順番に紹介される…
いきなり起兄ちゃんの孝天がデーンと。
おお~、パソと違ってテレビで見ると迫力あるなあ。感動。
(あっ、体がデカイって意味ではなくて、いつもは小さな動画の画面でしか桃花は見たことがないから…汗)
ほかの兄弟たちもちゃんと一人ずつ名前も出てました。
オフィシャルサイトでは、兄弟では孝天しか顔が出ていなかったから、テレビでもこの程度の扱いなのかと心配しましたが、ちゃんと5人とも紹介してくれていて安心しました。(余計なお世話)

兄弟たちのあとに、シンディとジローの顔と名前が。
PC動画でも思っていましたが、このドラマでのジロー、すごくきれい…かっこいいです。

あ、ケルビンは出てませんでした。1話には出てこないからかな。

「桃花の恋路は、山あり谷あり、兄もあり??」と・・・(笑)

とにかく、テレビの画面でこんなに大きく見られるなんて、うれしいじゃあ~りませんか!

肝心のジェリーのドラマより、途中のコマーシャルの方に大きく心を揺り動かされたjaozuでありました。
(おっと、ドラマのほうもだんだん面白くなってきましたけどね^^)
[PR]
by jaozu | 2009-12-19 17:13 | 華流ネタ

なんだか胸が痛くなる

…って、べつに病気じゃないですよ。(笑)
下の動画を見たら、Beyondのことを思い出したからです。

天若有情:插曲 《未曾後悔》


これ↑、香港映画『天若有情』(邦題:アンディ・ラウの逃避行)のワンシーン。
知る人ぞ知る、名シーンです。
この映像、かなり前にも貼ったことがあったな…^^
何度も見ました、この映画のビデオ。(まだビデオの時代でした…汗)

華仔の動画めぐりをしていたら、たまたまこれに遭遇したので、久しぶりに見ました。
ああ、やっぱりカッコいい。華仔、若いっすねー。


この映画には、Beyond(ビヨンド。香港の伝説のバンドグループ)の曲が2~3曲入っています。
パンチのあるボーカル、カッコいいギターの音色がとても印象的でした。

この↑曲を作曲したリーダー黄家駒さんが、日本でのテレビ番組収録中に亡くなったんですよね…


Beyond 04: 灰色軌跡  熱唱する在りし日の彼。この曲も映画の中で流れました。

Beyond - 海闊天空  この曲すごく好きです。ライブで聴いたらしびれそう。

beyond 海闊天空日文版 遥かなる夢に  日本語で聴いてもやっぱりいい曲。

情人  この曲、孝天が2002香港コンサで歌いましたね。もとは彼が歌っていた曲です。



ちょっと調べてみたら、Beyondのことがとても詳しく書いてあるHPを見つけました。

Overachievement-WE LOVE BEYOND FOREVER

事故についてのページを読むと、「これから日本で頑張ろう、ここでやっていくんだ」という当時の彼らの強い気持ちが今更ながら伝わってきて、きゅーんと胸が締め付けられるような思いがしました。

あの事故当時の私は、Beyondがどんなバンドであるか知るはずもなく、「異国の地でなんて気の毒な…」くらいにしか感じていませんでした。
でも、1997年ころ華仔にハマり、この『天若有情』を見てから、劇中歌を歌うBeyondというバンドがあの事故にあった彼らのことだったのだと知りました。
その後、彼らは中華圏ではバンドグループの先駆けとしてすごい人たちだった・彼の死がいかに大きな損失であったのかということを知ったのです。

あらためて、このWE LOVE BEYOND FOREVERのサイトを見ると、彼らがどんなにすごいバンドだったのかをうかがい知ることができます。
アジア各地で人気を博していた彼らが、いよいよ日本で活動を始めたころ(92~93年か)と思われる貴重な映像を発見したので貼っておきます。
これ見ると、ますます胸が痛くなるんですがね…

beyond日本節目



…あら、なんかちょっとクラくなっちゃった。


ひさびさの更新でしたが、ここんとこの私、さすがに師走ということでせわしくしております。

あれだけ楽しみだと言っていたHBCでのイタキス第1話放送もあっさり録画し忘れ、今度こそちゃんと見ようと思っていたTVhの韓国版花男もいきなり見逃して、なんだかな~でしたが・・・

昨日と今朝は見ましたよ、韓国版花男。
いや、やっぱりおもしろいです。
台湾版と違って、しっかりお金かかってますねー。撮り方も凝ってるし。
日本版と雰囲気は似ているのかな。(日本版、あんまり見てないもんで^^)
F4は・・・私に言わせれば、台湾のF4にかなうものはないのですが…
イ・ミンホくんの道明寺は結構イケてると思います^^
類のキム・ヒョンジュンは・・・彼は、あくまでもSS501のリーダーでいてほしいです。はい。(苦笑)
類は、やっぱり・・・



・・・ほわぞーれい!

e0130849_2243761.jpg






ですよね~。
[PR]
by jaozu | 2009-12-18 10:44 | 華流ネタ

第幾個100天

JJ林俊傑_100天【第幾個100天】MV完整版


このあいだHit FMで聴いた、JJの新曲です。

あのときの感動はそれほどでもなかったのに(…すまぬ)、聴けば聴くほどズンと響いてくる良い曲です。
終盤のサビの部分が特にいいです。ぜひ聴いてみてください。
寒い冬にピッタリ、じっくりと聴きたくなる曲だと思います。

このMVを見て、JJの力の入り具合もよく伝わってきました。
彼女とラブラブのシーンと、ボロボロの服でひとり気が狂ったかのようにピアノを弾くシーンとで、状況・心情の対比を明確に表現しているのですね。

これまでのJJの曲で、曲は好きなんだけどMVがちょっと…という理由で、ここに貼るのをためらったものがいくつかあるんですが・・・
これは、かなりイケてるほうだと思います。(…何をえらそーに)

18日にアルバム「100天」が発売になるそうで・・・
ほかの曲も楽しみです。
[PR]
by jaozu | 2009-12-10 23:52 | JJ 林俊傑

舞王・郭富城

師走に入ったとたんに、用事と懸案事項がドッと増えて、もともと肝っ玉と脳みそが小さい私には、どうにもこうにもならず・・・
出るのは、お金とため息ばかりでございます。

こんなとき、何か楽しいことでもあればいいのですが、これといったお楽しみもなく・・・
しかたなく、YTさんで古い映像を探すのでありました。

この動画、実はかなり前に一度貼ったことがあります。

歌曲:我和你永不分离,哪有一天不想你,动起来,中国人,始终有你



ご存じ、ジャッキー・チュン、レオン・ライ、アーロン・クォック、そしてアンディ・ラウさま。
かつて「四大天王」と呼ばれていた皆さんですね。
今ではみんな、すっかりいいオジサンになり(…あんたもいいオバサンだ)、とうとう独身はアーロンさんだけになりました・・・(しみじみ)

なんでこの動画を見たくなったかというと、じつは華仔めあてではなくて、アーロンが踊るとこをなんとなく見たかったから。(4:30頃からです)
え、アーロンさんをご存じない?…そうそう、ノリカさんと共演して噂にもなった、あの人ですよ。
「香港のキムタク」と呼ばれる、とか書いてあったらしいけど、誰がそんなこと言ってたんでしょうか。(笑)
2004年、F4と一緒にペプシのCMにも出ていましたね。Dare For More~♪って、懐かしい。

Pepsi Commercial (full version)
Dare For More MV            やっぱ、これ好きだわ~

あまり背も高くない典型的な東洋人体型だけど(スイマセン)、黒光りした鍛え上げられた筋肉質の体が、クイックイッと腰をふりふり元気にパキパキ踊るのを見ると、なんだか元気をもらえる・・・ような。
だって、このかたの踊りって、とっても元気があると思いませんか。

これ↓は、わりと最近のステージ映像。

郭富城金曲獎


・・・誰ですかっ!これ見て笑っちゃってるのは。

たしかに、日本ではこういうタイプのダンスはあんまり見ませんよ。(笑)
でもでも、44才で、ここまで鍛え上げてパキパキ踊れるって…すごくないですか!
ずっと踊りっぱなしですよ。キレ100%。
この年でここまで歌って踊れるのは、このかたとヒロミ・ゴーさんくらいですよ。
(あらためて、ヒロミ・ゴーってすごいよなあ。自分で言っておいて、自分で納得してる…)

こんなんで喜んでるjaozu、ここんとこの疲れで相当まいってます…

でもやっぱり、この弱ったハートにズバッと直球ストライクな、目が覚めるようなお楽しみがないんだよなあ・・・

なにか面白いネタ、ありますかね~
[PR]
by jaozu | 2009-12-09 00:51 | 華流ネタ

台湾と日本の時差

JJ林俊傑、いよいよ7thアルバムの発売に向けて動き出したもよう。

YouTubeに、自分で動画のアップもしてます。
邀請大家一起來感受JJ Life beats !←クリック


「今日、全世界に向けて、インターネットラジオで新曲を発表するらしい」情報をキャッチ。

林俊傑《第幾個100天》12/2Hit Fm全球首播

Hit FM 線上收聽

どうやったら聴けるのか、ちょっと頭を悩ましたけど…
おお~聴けたよ!台湾のFMですよ。

以前にも、どなたかのHPでリンクが紹介されていてそこから聴いたことがあったけど、ちゃんと自分でFM局のHPから聴いたのは初めてなので、ちょっと嬉しい。

↑ の線上收聽のHPで、「北部」の「主機1」をクリックすると,[ウィンドウズ デジタルオーディオプレーヤーコンポーネントのアップグレードが必要(??)](…すいません、ハッキリおぼえてない)みたいなメッセージが出たので、そのとおりにしてみたら、再生できました~^^

この放送局、ほとんどノンストップで現地のポップスが流れていて、聴いているとなんだか台湾にいるような気持ちになれますよ^^
C-POPをたくさん聴きたい方、中国語のシャワーを浴びたい方にもオススメです。


今日、なんでこんなタイトルにしたかというと…。

Hit FMのHPに、放送は10:00からと書いてあったから、
「台湾と日本の時差は1時間だから、9時からだな」と思ったんです…
(この時点で皆さまの失笑が聞こえてくる…)
9時から耳を澄まして待っていても、なかなかそれらしい曲は流れてこない…

…ん??日本の方が時計は先なんだから・・・台湾で10時ってことは、日本の11時なのね。(恥)

今日も、アホアホ全開。
でも、jaozuは頑張ります…

でもさっき、JJの声でその番組の宣伝らしきものが流れていたから、それが聴けてちょっと嬉しかったな。

11時からの放送は聴けないから、午後の回に聴くことにします。
感想があったら、また追記します。


☆おまけ☆
このサイト↓、 ちょっと便利ですよ^^
世界の時間 時差情報 World's Time


★12.2 14:50追記★
ちょっと前に流れました!JJの新曲。
申し訳ないけど、曲に対する感想というより、台湾からのFMでJJの曲を聴けたことに感動してます。
とても高音の曲。じっくり聴かせる曲ですね。
私はどちらかというと、JJの曲では、テンポが良くてビートが利いた曲の方が好きなので、ま、こういう曲もいいよね~という感じです。

JJ林俊傑_100天 before

[PR]
by jaozu | 2009-12-02 09:56 | JJ 林俊傑