<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ちょっとひと安心

またちょっとゴブサタしてます^^

この記事↓ を読んだら、なんだかホッとしたんで。

C-POP Blog 3.29記事

前にレコチャイ記事で、Super Juniorが台湾観光大使になるとかなんとかというニュースを読んで、フェイルンハイはもう任期満了??とか思ったので、ちょっと気になっていました。
あの記事はなんだったんだろうな。
やっぱり、「韓国国内での台湾PRのお仕事」という意味だったのかしらん。・・・ってか、よくある「中華な」^^憶測だけのネタだったのかな。

で、あわててYTで検索してみたら、前に「MVを撮影した」という記事は読んだものの、それっきりすっかり忘れていた『Touch Your Heart』の映像がとっくにアップされていましたね・・・
ワタシ、もはや自らをファンとは名乗れません。(汗)

なんだかめでたいから(?)、今日は縮小しないで貼ろう^^

2010年飛輪海代言台灣觀光局MV


最近では映画監督もやってるらしいク・ヘソンちゃん、今回も4人のいい男たちに囲まれてのお仕事で、よござんすねー。

フェイくんたち~、これからもまた、どんどん日本に来ておくんなまし~。
会いに行けるわけじゃないけど、話題は増えるものね。楽しみです。

ということで、また何かおもしろいネタが見つかるまで・・・ドロン。(消えるなー)
[PR]
by jaozu | 2010-03-29 19:56 | Fahrenheit

やっぱり日本でも

昨夜、久々に更新しましたが、今朝もこんな記事を見つけたので・・・

去年の11.6記事でお話しした、ジェジュンの「天国の郵便配達」を含むテレシネマ7作品の日本での上映が決まったそうです。

エンタメコリア3.21記事
テレシネマ7公式HP http://www.telecinema7.jp/

ブログ上での署名集めとかで、なんだか盛り上がりましたが・・・
まあ、もともと企画の時点から日本人が多く絡んでいたわけですから、実現するのはそんなに難しいことではなかったのかも。

でも、日本人の脚本による豪華キャストでの作品は、ちょっと楽しみですね。
私も、見に行ってみようかな~と思っています。
でも・・・映画館で号泣は、かなり恥ずかしいんですよねえ007.gif
[PR]
by jaozu | 2010-03-22 11:36 | 韓流ネタ

ポチりそうでしたが

ひさびさの更新です。
このところパソに向かう時間もなかなかとれず、忙しくしておりますです。
今日は、久しぶりにちょっと夜更かし。

C-POP Blogをごらんのかたはご存知だったと思いますが、DVD「F4TVスペシャル」キャンペーン(→流星花園shopサイト)・・・これ、一瞬、「え、マジで!!」と食いつきました。
一本2000円、しかもCDまで付いてくるとは!

でも・・・「こら、落ち着け落ち着け。よく考えてみろ。」と冷静なもう一人のjaozuが、語り始めました。

・・・まず、これらのCD、全部持っておるではないか。
ミュージックDVD「流星雨」だって持ってるだろう。
つまり、持っていない曲はないってことだ。
「流星雨」と「煙火的季節」だって、東京でスクリーンで見たんだぞ。あの感動を思い出として閉じ込めておいたらどうだ。
第一、買っても見る時間なんぞないであろうが~。
こら、目を覚ますのじゃ・・・(なぜこんな口調に・笑)

ということで我に返り、今回も諦めました。

でも、これ、きゃな~り魅力的なプライスですよね。
最近になってF4に興味を持った方にとっては、じつに嬉しいキャンペーンだと思いますが。
だって~CD付きで2000円ですよ。
私なんて、これらの曲を買うのに全部でいくらで使ったかしら・・・(計算するのちょっとコワいからやめとこ・汗)

あ~でも、「流星雨」と「煙火的季節」のDVDには、正直まだちょっと気持ちがグラグラしてるんですよねえ・・・
記念にあっても、いいかも…と。
あと一週間、悩みます。


ついでに貼っちゃいますが・・・

偶然見つけた未見だった動画。

どうやら2002年頃のインドネシアでのコンサらしいのですが、ヴァネスが英語で仕切ってますね。
ときどき喋るケンちゃんの英語が、これまたキレイ。
で、ジェリさんと仔仔は、ほとんど英語しゃべりません。仔なんか「ハロー!」くらいです。(笑)
もうひとつのツボは、4人ともあの似顔絵Tシャツ姿だということです。
2002香港コンサのDVDでは、ケンちゃんと仔は上着着ちゃってましたけど、ここでは全員、上着ナシのTシャツ姿です^^
f4 concert

何度見ても、あの似顔絵は・・・ビミョーです。(汗)

で、同じ会場での歌だと思うのですが、その格好で「情非得己」(「流星花園」主題歌)を4人で歌ってます。
ちょっと珍しいので、これもペタ。

F4 concert "Qing Fei De Yi"

ケンちゃんのおかげ~な一曲でした。(笑)
左手でマイクを握り締めたまま、目を閉じてあまり動かないジェリさんも印象的です^^ 
もうちょっと楽しそうにノッてみたらどうだろうかと・・・(余計なお世話)
[PR]
by jaozu | 2010-03-21 23:50 | 華流ネタ

男が泣くのは・・・

今日も、くだらないひとりごとです。

皆さんの周りでは、

「男がやたらに泣くもんじゃない。『男が泣くのは、○○○ときだけだ。』」

・・・という、決まり文句みたいなものはありますでしょうか。

この動画を見て、ふと思ったんです。


ハンギョン、ホントにいい子だ・・・
通訳係(笑)のヒチョル、マネージャーみたいで可笑しいな。
おお、ドンワンさんもニコニコ出ていらっしゃいます。すっかりお兄さんの貫録ですね。

で、2:00ごろ、ハンギョンが中国の両親に向けてメッセージを語った時に涙するんですが、彼の涙をハンカチで拭いてやりながら、ヒチョルが、

「泣くなよ。『ハチに刺されたら泣け。』」

と、言っています。

これを見て、「へ~、あちらではそういう言い方をするのかな」と思ったんです。
韓国だからこういう言い方、というわけではないのかもしれませんが、人によって決まった文句があるんじゃないかなと。

ちなみに、私(と私の親)は、

『男が泣くのは、親が死んだときと財布を落としたときだけ』

と、しばしば言っていました。
ほかにもこんなふうに言うかたは、いらっしゃるのでしょうか。

これをお読みの皆さまには、「男が泣くのは・・・とき」という決まり文句がありますか?
もしありましたら、どうぞコメント残していってくださいね。よろしくお願いします。


それにしても…ヒチョルさん、「空を飛ぶイス」って^^ 面白すぎるよ。
ホドンさんをさんざん困らせるところなんかも、さすがです。

この動画を見てから、久しぶりに、シナが出た時の夜心萬々のDVDを引っ張り出して見たけど・・・
やっぱり、おもしろ~い!
[PR]
by jaozu | 2010-03-07 16:56 | ひとりごと

素敵な思い出たち

このところ、「コンサートに行けない、ファンミに行けない」と嘆いてばかりのjaozuですが。
今日は、ちょっと思い出に浸ってみようと・・・


旧ブログでも、記事にしたことがありましたが・・・
いちばん最近に行ったコンサートというのは、もう3年も前、2007年1月6日さいたまスーパーアリーナでのK-POP Super Liveでした。
なんといっても実家の近く。そこに、Shinhwaが来る!!ってんで、行くことを即決。
チケットの値段は高いし、K-POPに興味のある友もいないので、あの時は一人で行ったんでした。ちょっとさびしかったかな。
座席は、ほとんど真横でしかも上~の方で、ステージ上の人は豆粒でしたね・・・。

トリのShinhwaまで長そうだな~と思ってましたが、ほかのアーティストさんの歌も結構楽しんで聴いてました。
とくに、Teiさんの歌は印象的でしたね。上手いな~と。

で、この日、収録のトップバッターは、Super Juniorだったんですよね!
もちろん、当時も名前は知ってましたが、K-POPに関してはシナオンリーだった私には、「おやおや、勢いのある新人さんたちが出てきたな」程度にしか思ってなくって・・・

彼らのパフォーマンスが始まると、青いペンライトが会場いっぱいに振られて大きな声援。
日本での初パフォーマンスだったということで、ペンの皆さんからは非常に注目されていたライブだったようです。
歌も踊りも上手いし、アイドル性いっぱい・・・嫌いじゃなかったけど、シナでいっぱいだった当時の私のハートには引っかかる余裕が全くなかったわけで^^

今思えば、あのコンサートを見ることができて本当によかったんだな~と。
あのとき、初期のSJのライブに私は立ち会えたんだな~と思うと、なんだかちょっと得したような気分になれます。
また、その後のShinhwaの日本コンサートに行けなかった私には、あれが最後のシナのライブだったわけで・・・。
前年のファンミに続いて2度目のライブでしたが、彼らに会えて幸せでした。(あの日あんまり元気なかったんだけどね…シナ)






2006年8月には、仔仔のファンミにも行ったんでした。
仔仔のあのつぶらな瞳、たとえようのない可愛さ、そしてカレーのにおい(笑)。忘れることはできません。

その年の9月にはジェリーのファンミにも行って、「うぉ~す~・ちぇんだちぇんだ・あいに~~♪」をナマで聴いて感動したし。

2007年2月には、ケンちゃんのコンサートにも行ったんでした!
あの胸に響く声、アイマスクをして聴いた曲・・・「またコンサートをやって」と、ない頭で英語でメッセージカードを書いたこと、どれもいい思い出。

各会場では、ブログでしかおしゃべりしたことのなかった数名の方と対面が果たせて光栄でした!
これも素敵な思い出です。ありがとう。

いつも最後はお決まりのコレでしたね^^ 懐かしいこちらの映像で。(MUSIC PARTY)

いまでも、この曲が唯一「ぜんぶ中国語で歌える曲」ですから^^


2005年4月から2007年3月まで東京に住んでいたころに、こうしてたびたび行くチャンスに恵まれましたが、その後いまのところに引っ越してからはパッタリと行けなくなりました。
でも、今思えば、あのころがいちばんスーもシナも日本でいちばん元気があった、というか・・・(言い方がよくないかな)
いま思えば、とてもラッキーだったと思います。
今はまったく行く機会はないけれど、あの期間があったから、諦めがつくというか我慢ができるというか。

コンサートやファンミなど「ライブに行く」ということは、「そのアーティストと時間を共有する喜びを与えられる」、ということなんですね。
そして、パフォーマンスで満足するのはその時間だけだけど、終わってから残るのは、見た人によって違う「その日の思い出」なんですよね。

なんだか、思い出にすがって生きてるみたい(?)ですが、それだけ私にとっては宝物みたいなものです。

・・・あ~、やっぱりまた行きたいな。
[PR]
by jaozu | 2010-03-06 15:05 | ひとりごと

いまさらスイマセン

久しぶりに更新したかと思えば、今日2つ目の記事ですが・・・

ほかの仔迷さんたちがブログで上げてくださっていたので、映像は見たことがあったのですが、HPに行ってみたら・・・やっぱり、私も貼りたくなりました。あの~貼らせてください^^

台湾ファミリーマートHP 有你,就有溫暖! 全家關東煮本舖

どわ~~♪
なんですかっ、可愛すぎる仔仔がいっぱい。
下載には壁紙も・・・

きゃ~~かわゆい!
e0130849_1765453.jpgおはし仔、おはし仔!
目の前で、こんなかわいい仔が、おはし持ってこんな顔してたら・・・
どわ~~♪
久々の妄想、絶好調。

コンビニおでん未体験のワタシですが、これをあらためて見たら、ちょっと挑戦してみたくなってきました。
そんときは、もち、近所のファミマね^^

CMで仔仔に背中に手を回されて仲良くおでんを食べる、あの幸せな女性はもしかして、起兄ちゃんの彼女役の人かな?似てるけど。


仔仔には、ときどきバッキューンと胸を撃ち抜かれるんだよなあ。
あれも好き~これも好き~とjaozuがあちこちに浮気してると、「ちょっと、ボクのこと忘れてない?」とばかりに。(笑)
今回も、いや~まいりました^^
(遅いって・苦笑)




あ、そうそう。
華流カテゴリの記事のついでに書くのもなんなんですが・・・
これも、いまさらな話題かもしれないけど。

エンタメコリアに記事が上がっていた。ホントにホントなんだあ・・・

徴兵:イ・ミヌ、2月25日から公益勤務

「坊主頭で敬礼」の姿じゃなくて、ちょっとホッとしたかも。
・・・みんぼん、がんばって。待ってるよ。

この動画、ワタシ何回貼ってるだろ。(苦笑)

徴兵かあ。
仔仔も、もうすぐこの話題が上がってくるのかな・・・(…って、無理やり華流の話題に戻してみたりして・笑)
[PR]
by jaozu | 2010-03-02 17:37 | 華流ネタ

とりあえず更新

ども。jaozuです。

あ~えーっと・・・エンタメ関係で喋るネタが見当たらないのですが、とりあえず顔出しに来ました^^
冬季オリンピックもあっという間に終わってしまいましたが、私は相変わらずな、いまひとつサエない毎日を送っておりますです。あ、カラダは元気です。
あんまりネットで情報探しもしていないんですが、何かワクワクするような面白いネタはありませんでしょうか。


前記事でビックリした、「SJが台湾観光大使になる」という話ですが、それっきりなーんも聞こえてきませんけど。

SJ訪台のあまりのフィーバーぶりに、誰かがついつい口にしちゃっただけだったんでしょうか。
「そういうのもアリなんじゃないか」くらいの誰かの発言が、あのような記事にまで大きくなってしまったとか?
ホントのとこ、どーなんでしょーか。


このあいだ、テレビで「キム・ヨナ選手は韓国でCMにもたくさん出ている」という話題のときに、SJと一緒に映ってるものが流れたので、「あら~こんなとこで♪」とちょっと喜んでいたのですが…

これのことだったかな?

[CF] Super Junior - Ivy Club

その昔、Ivy Clubといえば、この方たちだったんですけどね^^ →ポチ


で、CMを探しているうちに、こういうのも見つけた。
へ~、私は初めて見ました。

Super Junior - Kyochon Chicken CF (offical ver. A)
Super Junior - Kyochon Chicken CF (offical ver. B)

その昔、Kyochon Chickenといえば、この方たちだったんですけどね^^ →ポチ


やっぱり、アイドルグループは誰でも、全員そろっているとワクワクしますよね。
兄さんたち、お帰りを心待ちにしておりますですっ…(敬礼・涙)


タイYAMAHAのCMも見つけたけど、貼るのはやめました。
でも、ちょっと面白いページを見つけたので、記念に貼っておきます。
おそらく、東方さんやSJをネットでいつもマークされているペンの皆さんには、すでに知られているページだと思いますが。
あ、Golf&Mikeのファンの皆さまにも…ですね^^

Thai Yamaha Motor Co., Ltd. HP DOWNLOAD page

その昔、タイYAMAHAといえば、この方たちだったんですけどね^^
e0130849_1119786.jpg
・・・昔の話ばかりするのは、年寄りの証拠ですね。しつこくてスミマセン。


飛輪海のお仕事も、最近なんだかまとまりがないっていうか…やっぱり個々での活動が多いのかなあ。
だーとんも、自分のデザインでブランド立ち上げたみたいだし。
アルバムは、そろそろ?
『パフェちっく!』は、撮影しているんだろうか…あの~jaozuさんは期待してるんですよ~。
アーロンの壱を早く見たいです。

そうそう、だーとんが出るっていうから、BSジャパンの「Jナビ」とかいうミニ番組見てみたけど・・・
ほんっとに「ミニ」だね~(笑) みじかっ!ほとんどCM。合間にちょっとだけ映る、みたいな^^
[PR]
by jaozu | 2010-03-02 11:36 | ちょっと気になる