<< う~~~~~ん(汗) もっぱらコレです >>

行ってよかった、K-POPフェスティバル2013

インフルエンザにかかるのは本当に困るので、行くのをマジで悩んだ。
悩んで悩んで。
結局、がっつりマスクしていることにして、思い切って行った。

20分ほど遅刻して入場。
だって、行く前は、えんぶれ以外はどーでもよかったもんで・・・

どうやら、パク・ヒョシンさんが1曲歌ったあとだったらしい。
「雪の華」はこれから、ということでホッとした。
パクさん最後の曲がそうだったんだけど、やっぱりいい曲だなあ~と聴き入ってしまった。

次がD-UNIT。ちっちゃな女の子3人組。
挨拶のしかたが可愛かった。

そん次がBIGSTAR。
相当練習したらしい日本語であいさつ。
アイドル度全開な男の子たちだ。

ここまでは、ほとんど座ってた。
BIGSTARがどのくらいイケメンなのか、立たないと見えなくなってしまったので仕方なく立ったけど。

さてさて、いよいよMBLAQの登場。
ストリングスの音が響く・・・「戦争だ」!!!





いつもYTでしか見たことのなかったエンブレが目の前に!!
(とはいっても30メートル以上は離れてただろうけど…)

テンションあがる~!これよ、これ、ライブの感覚!
マスク外しちゃいたかったけど、そこはガマンガマン。
私一人だけマスク、怪しい女で通してやりました(笑)

ひざまづく、あのダンスを生で見れるとは~(涙)
後半のバキューンのところも、私の希望通り、イジュンはちゃんと撃たれてくれました。
わかってるね、ナイスっじゅーん♪

わあ~、
チョンドゥン、王子さまみたいだな~
あ、スンホは腕がすっかり良くなったのね~髪伸びたな~
ジオ、パツキンやめてよかったな~
ミルのラップって、実はけっこうカッコいいんだよな~

と、オペラグラスを覗きながら思う。

でも、ほとんど私はイジュンを見てた。
いや~なんてカッコいいんだろ。
絶世の美男子というわけではないんだけど、なんていうか、ステージで輝く人というか。
How Cool!という言葉が合っているかな。
前にも書いたけど、バラエティや演技よりも、彼はやっぱり、ステージパフォーマンス。
俳優業が増えても、エンブレとしてアイドルを続けてほしいな。

1曲歌って、MCが入る。
※追記…イベント公式HPを見たら、「戦争だ」のあと「Scribble」を歌っていたと。
 私の記憶にまったく残ってませんでした。
 言われてみると、歌っていたような・・・(苦笑)

司会者から、前日の夜のメンバーたちの乗った飛行機が札幌に着陸できず引き返し、東京から新潟に新幹線で移動し、そこから飛行機に乗って、ステージの数時間前に札幌に着いたというエピソードが。
ごくろうちゃーん。エンブレ来てくれなかったら、みんな怒り狂ってたと思うよ。よかったよかった。

司会者は、メンバーの個人の活動について質問。
イジュンの口から「ドラマや映画で忙しい」という言葉を期待していたようだが、イジュンは自分からそんなことは言わずに平然と。
ほかのメンバーがいる前で、自分だけ忙しいということはあまり言いたくないよね。
健気だよ、じゅん。そういう気くばり・プロ魂、私は好き。

2曲目、「Y」。
おおー、これこれ!おなじみのダンスを目の前で見れて、感激。
それに、感動したのは掛け声!
韓国人のお客さんもたくさんいたし、全国からエンブレペンの方が集結したみたいだから、本格的な掛け声を聴けて、これまた感激。
最後の「It's over!」、カッコよかったなー。

3曲目、「モナリザ」。
イントロを聴いて、お、日本語?と思ったけど、ハングルver.で。
ちょっと安心。
やっぱりおなじみのダンス。かっこいいねー。

最後の曲??えーー!だったけど、「Oh Yeah」と聞いて大喜び。
あのイントロのカッコいいイジュンのダンスを見れて、ちょー感動。
この曲、音楽だけ聴くにはいま一つ物足りなさを感じるんだけど、ダンスを楽しめると最高!
あーん、もっと聴いていたい!!


今回はチャリティーイベントだしアンコールもなく、本当にこれで終わりだった。

オペラグラス覗いてばかりいたから、酔って気持ち悪くなっちゃった。
頭痛くなるし。

でも、行ってよかった!
マジでやめようと思っていたのを、背中を押して送り出してくれたダンナに感謝!
(たまにはちゃんと感謝しないと・笑)

最近は1Dばっかり聴いてて、K-POPはしばらくお休みかな~みたいな毎日だったけど、やっぱりいいわねー。
MBLAQはライブを見るべき。本当にカッコいい!
MBLAQとイジュンに惚れ直した、K-POPフェスティバルでした~♪








[PR]
by jaozu | 2013-02-10 18:37 | MBLAQ
<< う~~~~~ん(汗) もっぱらコレです >>